文字サイズ

【オトハルメールマガジン】季節の変わり目と人生の変わり目は敏感だというおハナシ

オトナ思春期の<変化>を<チャンス>に
「人生の変えドキ!」を応援するオトハルからのメールマガジン

━━━━2016年(平成28年) 4月20日水曜日━━━━━━Vol.1━━

~目次~
| 季節の変わり目と人生の変わり目は敏感だというおハナシ
オトハル塾&オトハルカフェ情報
| オトハルHPに新しい記事がスタートします
| オトハルのフェイスブックも見逃せない
| メディア情報
| 編集後記

今も激しい揺れに遭われ被害がありました地域の皆さまにお見舞い申し上げます>
緊急事態、余震が続く中で、不安やストレスが続く方もいらっしゃると思います。避難生活が長期戦になる方も、眠れない日々が続く方もいらっしゃるかもしれません。そんな時だからこそ、心も身体も少しでも健康に保てたらと思います。プロ友の永田京子先生から座ったままできる、本当に簡単なケア方法を教えていただきました。
男女年齢問わず誰にでもできるものです。
必要な方がいらしたら、ぜひご紹介ください。
http://otoharu.com/2016/04/14/758/
プロ友 永田先生のちぇぶら:http://www.chebura.com

◆◆◆◆◆━PICK UP━━━━━━━━━━━━━━◆
発売中のAERAアエラ4月25日号で、オトハルの活動とプロ友の知恵が紹介されました
詳しくは「メデイア情報」をご参照ください
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆◆◆◆

1. 季節の変わり目と人生の変わり目は敏感だというおハナシ。

こんにちは。オトハル・プロジェクトのみよしです。
いつもオトハルを応援いただきありがとうございます。

私たちオトハル世代は季節の変化を感じやすくなるお年頃。なら、意識して変化を受けとめてみようと<季節の歳時記>二十四節気のタイミングでメールマガジンをお届けします。
今日は二十四節気の【穀雨】(こくう) 

ついこの間まで、春の息吹を感じていたら、春の柔らかな雨に農作物がうるおう時期の【穀雨】(こくう)に。この時期に農作物の種をまくと、雨に恵まれ、よく成長すると言われています。
次は【立夏】(りっか)5月5日でこの日から暦の上では夏。季節の変わり目ですね。

季節の<変わり目>は、人という生き物にとってはいろんなことが敏感にもなる時期と多くのプロ友の先生が教えてくれます。

さらに人の一生の中でも特に<変わり目>のオトハルさんは、この季節とあいまってさらに敏感に反応してしまうかもしれません

カラダも敏感になるから、肌が急に痒くなる、タグがあたると赤くなる、自分の匂いが気になる、パートナーの匂いも気になる・・・といろんな風に過敏に反応します。

ココロも敏感になるから、普段ならイラッ!とこないことがイラッときたりして私ってこんな人だったかしら?と落ち込んだり・・・・。

多くはあなたのせいではありません。自然の季節と人生の季節のせいです。(あっ!自分の責任も少しあるかも、そこはシビアにオトハルさん(笑)

では、この時期の過ごし方は、どんなことを準備したらいいのでしょうか?

<美>のプロ友 山口童子先生(美・ファイン研究所)からは肌のこと。
***
この時期「気持ちいい季節なのに皮膚がカユカユ!」になっていませんか?今、春の肌は“夏に向けて肌の衣替え中ですから、こんな注意が必要です。
http://otoharu.com/2016/04/17/813/
***

<カラダ>のプロ友 瀬戸郁保先生(源保堂鍼灸院院長)からは養生の仕方を。
***
この時期はもうカラダの夏の準備が始まっています。毛穴をしっかり開く準備のために軽く汗をかくくらいのウォーキングや運動をしてみましょう。さらに肝臓も大切に。なぜなら、こんな理由です。
http://otoharu.com/2016/03/15/646/
http://otoharu.com/2016/04/04/715/
***

次に来る<変化>に少し早めに準備する。
そのやり方をプロの人から学べるって安心ですね。

ふたりの先生のオトハル塾はこちらから
http://otoharu.com/2015/05/10/217/

2.これからのオトハル塾、オトハル・カフェ

<カラダのオトハル塾>
◆ 2016 年5月15 日(日)13:30~16:30 in表参道
オトハル世代のカラダのトリセツ講座(初級・夏編)

⇒毎回キャンセル待ちの出る講座。
初夏を迎え、カラダは一足先に夏に。夏バテ、熱中症対策とこの時期の乗り切り方を、あなたの体質に合わせてオーダーメードでご紹介していきます。

  プロ友   :源保堂鍼灸院院長 瀬戸郁保先生
詳細はコチラ :http://otoharu.com/2016/04/17/837/

<美のオトハル塾>
◆ 2016年5月25日(水)19:00~21:00 in原宿
オトハル世代のごきげん顔をつくる『顔の作り方講座』

⇒こちらも毎回キャンセル待ちの出る人気の講座。
初夏を前に【ごきげん顔】にイメチェンしたくなりませんか?

プロ友   :(株)美・ファイン研究所 山口童子先生、内藤文子先生
詳細はコチラ :http://otoharu.com/2016/04/17/842/

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴

プロ友から学ぶ「オトハル塾」とは別に、新たにゆったりプロ友とオトハルの仲間と話すオトハル・カフェ」がオープンしました。

今さらきけない自分の悩みや個人的と思われる内容もざっくばらんに質問でき、同じオトハル世代の方と悩みも解決策もシェアできる楽しい時間です。

<第2回 オトハル・カフェ  【修活】>

「修活」とは、自分を定期的にすこ~し軌道修正してみること。

◆ 2016年6月25日(土)13:00~16:00 in渋谷

今回のテーマ【修活】。ちょっと先のことだけど自分の人生の後半を考えて軌道修正することが必要なオトハルの時期。知っておきたい人生の後半の様々なコト、ココロのあり方や最近の【修活】事情を聴いて、話して、考えて、はっと気付く時間です。

プロ友:(有)ライフネット東京 小平知賀子先生
詳細はこちら:http://otoharu.com/2016/04/17/846/

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴

オトハル塾 オトハル・カフェへの申し込み方法

興味のあるイベント・講座にご参加希望される方は、以下のフォームよりお申込みくださいませ。
http://otoharu.com/event_entry/

※5日以内に必ず『ご参加の可否』を事務局からお返事しております。
※キャンセルの場合は3日前までにお知らせください。

当日、あなたがどんどん笑顔になれるように。
オトハル塾スタッフ一同、心をこめて準備しています。
お申し込みお待ちしています。

3.オトハルHPに新しい記事がスタートします

オトハルでは、プロ友のお話を聞いたり直接指導を受けたりできる<オトハル塾>オトハル・カフェ>を順次開催していますが、直接出かけてこられない方にも情報共有できたり、ライフスタイルのヒントになるトピックスを織り込んだ情報も発信しています。

<お金のプロ友>
安田まゆみの【お金の話】

マネーセラピストの安田まゆみ先生が綴る、【最期まで、自分らしく生き抜くためのお金の話】
http://otoharu.com/2016/04/17/819/

<カラダのプロ友>
「永田京子のごきげんエクササイズ」

オトハル世代が苦手な自律神経を整え、【リラックスさせる呼吸法】をご紹介します。
http://otoharu.com/2016/04/14/758/

<美のプロ友>
山口童子の「Dr.きゃえるの ビューティ―ドリル」

今日から反復練習ができる【肌のケア方法】。ドリル形式です♪
http://otoharu.com/2016/04/17/813/

<カラダのプロ友>
瀬戸郁保先生の「にゃんこ先生の カラダのトリセツ(養生編)」

日々の生活の中でできる【東洋医学の考えに基づいたカラダの養生】コラム
http://otoharu.com/2016/04/14/769/ (前編)
http://otoharu.com/2016/04/14/777/ (後編)

<教えてプロ友>
オトハルが信頼するその道の「プロ」で、その豊富な知識と経験で、いろんなアドバイスしてくれる「プロ友さん」に質問していくコーナー。

<髪のプロ友> 定森正人先生に聞く
髪型の変え方

http://otoharu.com/2016/04/11/753/

<着物のプロ友> 高橋和江先生に聞く
着物のリメイクの仕方

http://otoharu.com/2016/03/29/680/

オトハル世代の体験シェア>
わ・た・しのオトハル チャレンジ
同じ時代を生きるオトハルさんの、<変化>を<チャンス>に変えた体験記
http://otoharu.com/2016/04/16/794/

<youは どうして オトハルへ>
オトハル塾やオトハル・カフェには、どんな人たちが参加しているの?実際に参加してどう思ったか、その後どんな変化が起こったのかも。だってオトハル世代には"いろいろ"ありますもの。
http://otoharu.com/2016/04/16/802/

<毎週金曜日にほのぼの、時にピシッと>
「姐さん日記」

http://otoharu.com/2016/04/16/791/

<隔週の水曜日は ひきたよしあきのコラム>
男のオトナ思春期 男のかわりドキ!

男だっていろいろあります。
http://otoharu.com/2016/04/19/875/

4.オトハルのフェイスブックも見逃せない

オトナ思春期の<変化>を<チャンス>に変えるための情報をもっと多くの人にお伝えしたく、フェイスブックページをはじめました。プロ友からの情報やオトハル世代の体験のシェアをお届けします。質問なども、どんどん投稿してください。
◆オトナ思春期をデザインするプロジェクト フェイスブックページ
https://www.facebook.com/otoharu

メデイア情報

AERA(アエラ)4月25日号<現在発売中>にオトナ思春期をデザインするプロジェクト(オトハルとプロ友の方々が紹介されました!
AERA掲載は、今回の記事を書いてくださったライターの歌代幸子さんの「オトハル塾」の体験からはじまりました。続きはこちらへ
http://otoharu.com/2016/04/18/864/

オトハルはp30から、3ページにもわたる読み応えのある内容です。また巻頭グラビア、ゴン中山こと中山雅史選手の記事「失敗や挫折が人生を強くする」も心に響きます。人生の主役はいつでも自分という言葉もかみしめて。「大特集・アエラフィフティー」書店やコンビニでAERAを見かけたら読んでね。

-------------------------------------------------------------
オトハル世代になったら、プロ友を持つという新しいライフスタイルを。
あなたの大切な人と分かち合っていただけたら。
ぜひ、お友達にもご紹介くださいませ。
-------------------------------------------------------------

一覧に戻る