文字サイズ

Vol.4 (会社員)Mさんの「ポーチの中、ちょっとみせて?」

今回は以前からオトハルに参加してくれているMさんのポーチチェックをお届けします。
アドバイスを頂くのは、美のプロ友(美・ファイン研究所)山口童子先生と内藤文子先生です。ライティングはオトハルのさとうです。

実はMさんには、一般公募前のテストを兼ねてお願いしていました。
ご協力ありがとうございました!

山口童子先生
内藤文子先生

DATA:2020年7月に参加  Mさん(40代)

「実は、いつも化粧ポーチを持ち歩かないの」というMさん!

今回は、ポーチではなくていつも使っているメイク道具の写真を撮って頂きました。

    メイク直しのアイテム

    パウダー、チーク、リップ、アイライン

Mさんのメイクのお悩みは「メイクをしている感」がでてしまうこと。

ぱちりとした目が印象的で羨ましいなぁと感じていたのですが、さてプロ友からのアドバイスは??

先生からのアドバイス

    Mさんは目鼻立ちがはっきりしているので、メイクをほんのりしただけでも華やかさを感じるタイプです。

    (参考:美・ファイン研究所の印象分析

    もう一つ、化粧をしている感じが出やすい理由は、質感にも。

    マットな質感になるとメイクをしている感じが強くなりますので、フェイスパウダーはあまり使わない方がいいかもしれませんね。

    使う場合は、Tゾーンのみなど、少なく使うようにしてみると良いかと思います。

    そして、チークも細かいパールが入っているものを使う事で、頬の質感がツヤに変わりますので、自然な仕上がりになりますよ

    アイシャドーやチークの色選びはGOODです!

お顔の印象には、お化粧品の「質感」も大切なんですね。
”ツヤ”を意識したアイテム選びがポイント!

もう一つお悩みを頂きました。

    Q 自分に合っているのか?はいつも疑問です…。

    A Mさんはご自身で似合う色を選べていますし、ヘアスタイルも素敵なバランスですので、美容の感覚がいいのだと思います!

      さらにご自身の印象を理解することができると、なりたい自分に合わせてメイクアップをすることができますね。

      オトハルでも印象分析の企画を今後できたらと思っています!

~感想お聞きしました~

    自分に合わせた具体的なアドバイスをいただけるのはすごく納得感があります。

    このアイテムが人気なので!じゃなく、あなたは〇〇なので、●●がおすすめ的な。こういうアドバイスと合わせて、というわけでコレ、とさっとおすすめを出されたらポチッとすぐしちゃいそう。(笑)

ご参加ありがとうございました!
おすすめアイテムのご紹介も、今後可能な中でアドバイスさせて頂きます。
美・ファインさんのオリジナル商品は、私も含めてオトハルメンバーの愛用品です。
また、印象分析のお話がありました。
オトハルでは以前「ワタシの顔の作り方」講座というのをしていました。それぞれのお顔の第一印象診断をしてからメイクレッスンに入るという内容で、リピーター含めて200人程度累計参加いただく人気講座でした!

コロナ禍でお顔に触れる講座がなかなか難しいので、オンラインバージョンを検討しています(^^)

こんな風に、自分のポーチをさらけ出しつつ、プロから率直なアドバイス(レポートデータ)がもらえる「ポーチの中、ちょっとみせて?」
現在参加者を募集しています。

あなたもぜひ、ポーチの中をみせてみて??
⇒ 参加方法: http://otoharu.com/column0001/