文字サイズ

【オトハル塾 ワタシの顔の作り方講座・第11回】

【オトハル塾 ワタシの顔の作り方講座・第11回】
3月15日(水)19:00~ in 原宿
ワタシの顔の作り方講座・第11回 募集スタートです!

二十歳の顔は、自然に与えられたもの
三十歳の顔は、生活が形づくるもの
五十歳の顔は、あなたが手に入れるもの
あのココ・シャネル様のお言葉です。

よく考えたら、自分から積極的に自分の顔を手に入れようとしたことなどなく、
現実は、ナチュラルメイクという名の「手抜き」しか知らない自分に愕然とします。
しかし、「私の顔を手に入れよう」と思っても、さて、どうすればいい?

さらに、オトハル世代ともなれば、いろんなマイナス面ばかりが目立ってきます。
シミ、シワ、タルミ、ハリのない肌……、
これが「私が手に入れたかったものなのか!?」

若い頃から今まで、ちゃんと習ったことのない、自分の顔の作り方。
オトハル世代だからこそ、ここでしっかり学んでみたいと思いませんか?


受講者の皆さまからも

★年齢が高くても、お肌は変われるということを知りました。自分の顔の特徴を認識しつつ、なりたい自分を自分で 演出するということができることも。さらに、確実にメイクが変わったのを実感したこと、それを、自分でも再現できること。この二つは大きいです。
(A・K)

★私達が目指すべきなのは「ごきげん顔」というわかりやすい目標ができた。
(N・Iさん)

★とにかく「目からウロコ」で自分のキレイを久しぶりに発見して満足できたことです。
自分の顔と向き合い、何をしたら良い変化になるかを知ったことが嬉しかったです。
プロの細やかなアドバイスの元に肌のために何をしたらいいのか、
自分の良さを最大限に生かすにはというポイントが発見できました。
(M・Oさん)

★いくつになってもきれいになれる。年齢ごとのきれいさがある。
(A・Mさん)

前回のレポート記事:http://otoharu.com/2016/12/13/1836/


<ワタシの顔を作る>そのプロセスは3つ
1)自分の知る印象分析
告知用1
自分の顔を客観的に印象分析していくと、自分の思っている顔のイメージと
客観的に人が見たときのイメージが違うことを発見。驚きです。
まずはここで大きな気付き。

2)自分を生かすってどういうこと?を学ぶ
オトハル世代の加齢による、なくしたもの(たるみ、しみ、くすみ・・・)をどう隠すか、補うかという話になりがち。
しかし、意外に人はそんなことは見ていないのだ。
(こういう、部分ばかり気になることを手鏡症候群というらしい)
視点を変える。

年を重ねて、受け取ったキャリアや大人の魅力をどう生かすかにシフトチェンジして「自分の顔を作る」。
オトハル世代 ほめて伸びる時期です(笑
ただ、そのキャリアの動じない感じが行き過ぎると「近寄りがたい人」になる可能性も。
そこで、今回のテーマはコミュニケーションがスムーズにいきやすい「ごきげん顔」を目指しました。

3)具体的に「ごきげん顔」な自分の顔を作るテクを学ぶ
ポイントは3つだけ
★若々しいツヤのある肌 あの噂の「ホットタオル」が学べます。
★優しい丸みのあるパーツ
★ハッピーチーク
告知用2

あなたも自分の顔を作るスイッチ 入れてみませんか?


****************

【開催概要・お申込概要】
〈ワタシの顔の作り方講座〉
プロ友講師:(株)美・ファイン研究所 山口童子先生
http://www.be-fine.co.jp/staff/yamaguchi.html

<日時>
3月15日(水)19:00~21:00(開場受付18:30)
(当初は2月に予定しておりましたが、日程を変更させて頂きました。)

<場所>
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1丁目11-11 グリーンファンタジア606
株式会社 美・ファイン研究所
http://www.be-fine.co.jp/
(最寄り駅:JR原宿駅徒歩3分、千代田線・副都心線 明治神宮前駅5出口徒歩0分)

<講座料金>
6500円(税込み) テキスト代金も込み!

注)キャンセルの際は、手数料として500円を引いた金額の返金になってしまします。チケットは他者への譲渡が可能ですので、都合が悪くなった際にはお早めに事務局にご一報くださいますようお願いいたします。

<持ち物>
筆記用具
飲み物の持ち込みは自由
化粧品、化粧道具は一切必要ありません。
美・ファイン研究所のものをお借りして実施します。

注)ただし、敏感肌の方はお手持ちの化粧品をご持参ください。

<定員>
12名(申込先着順)


********************


==申し込み方法==

以下のページからオンラインチケットをお申込みください。
http://ptix.co/2iA6asN

※キャンセルの場合は至急お知らせください。

*********

当日、あなたがどんどん笑顔になれるように。
オトハル塾スタッフ一同、心をこめて準備しています。
お申し込みお待ちしています。

_________

その他にも、オトハル世代に役立つ情報やイベント企画を配信中!!

オトハルFacebookページ:https://www.facebook.com/otoharu/

一覧に戻る