文字サイズ

「父ヒロシの笑う介護 」VOL11 濱野裕貴子 『その決め方斬新』

14328981_1189394354459124_1225678338_n

その決め方、斬新!

私の仕事は、キャリアカウンセラー。主に大学で、学生のキャリア相談にのる仕事をしています。

フリーランスなので、次年度の契約について考えるのは毎年この時期。

「あ~、来年、何曜日にどこの大学でどんなふうに働くのがいいかなあ~」

と独り言を言っていたら、父ヒロシが画期的な意思決定方法を提案してきました。
曰く、

「箱根駅伝の結果で決めたらいいべ!」<(`^´)>キリッ

とのことです! 
その発想はなかった! 目から鱗が落ちる思いです。
さすが、箱根駅伝マニアの父ヒロシ!

…まったく現実的ではないが…。

それはさておき、「もういくつ寝ると、お正月♪」だね、お父さん。

15628931_1285453291519896_1047833811_o
枯れてこそ味わいを増すススキ。かくありたいものです。


<<濱野裕貴子(はまのゆきこ)自己紹介>>
キャリアカウンセラー。夫と二人暮らしですが、同じマンションに東日本大震災後に上京してきた実父母がいて、日々介護もしています。タイトル写真は父ヒロシ34歳、私0歳の時です。

一覧に戻る