文字サイズ

「父ヒロシの笑う介護 」VOL7 濱野裕貴子 『モテモテ』

14328981_1189394354459124_1225678338_n

モテモテ

今週忙しくて、なかなか両親宅に行けず…。
ようやく今朝行ったら、父が一言。

「どうしてお前はそんなにモテモテなんだ」

なにか勘違いしてらっしゃる。

すかさず

「そりゃあお父さんの娘だから」

と返しておきました。

ヒロシ、にやり。
いってきまーす。

14643105_1224240237641202_886052781_n
ハッピーハロウィン! 娘が絵付けしたオバケパンを手に(何か違う…)。

<<濱野裕貴子(はまのゆきこ)自己紹介>>
キャリアカウンセラー。夫と二人暮らしですが、同じマンションに東日本大震災後に上京してきた実父母がいて、日々介護もしています。タイトル写真は父ヒロシ34歳、私0歳の時です。

一覧に戻る