文字サイズ

【オトハル塾3月2日〈顔の作り方講座〉ふりかえり】

お雛祭りイブ、まさに女の子のための講義と実習で盛りだくさんな内容でした。
12966483_1032199876848831_591336954_n

お馴染みの<ホットタオル教>の光景。自分には継続は難しいのではと思いがちなホットタオルも、「レンチン or お湯をかけて1分+顔に載せて1分=合計2分」それなら、忙しい毎日の中でもできそうだと始める方が多いようです。
講座から1ヶ月以上経ちましたが継続できていますか~?
12966047_1032199973515488_1653690983_n

メイクについてはドキドキのアイラインにチャレンジしていただきましたが山口先生曰く、今回の皆さんは上手で「のびしろ」があるとのことでしたね(*^^)v

チークはニコッと笑って1番高いところから始めて、真横に回転させていきます。山口先生の遊び心でミヨジ~もチークをポンポン(笑)
12966055_1032199723515513_1626590613_n

メイクは真剣そのものの表情でシャドウにアイラインとしっかり塗り込みました。シャドウは明るい色とダークな色を使います。大きめなブラシで、まず明るい色を黒目の中央に置いて丸くぼかす。明るい色は下まぶたにも入れます。目の上と下に明るい色を持ってくると、明るく見えます。下まぶたに入れるときは上まぶたに使った筆をそのまま、目の下にぴったり筆をつけて、目尻までピタッと入れます。オトハル世代に必要なのは目ヂカラです。

12991983_1032200056848813_665343677_o
全員が素敵に変身!つい口元もスマイルになりますね!!
今回参加のみなさんは秘めた気持ちの方々で「もっと、きれいになる!」って意気込みが、すごく感じられました。次回も多くの方のご参加もお待ちしています~!!

<次回の開催決定!>
2016年5月25日(水)19:00~21:00
第6回 オトハル世代のごきげん顔の作り方講座
プロ友:(株)美・ファイン研究所 山口童子先生 内藤文子先生

----------

この日も和漢ごこちをお土産に。
ホットタオルと和漢ごこちのダブルで就寝前のひと時が特別なものに…

image2
image1

一覧に戻る