文字サイズ

<ごきげん顏>『オトハル世代の<ワタシの顔の作り方講座>』を開催しました。

【お礼】11月7日『オトハル世代の<ワタシの顔の作り方講座>』は参加者の<ごきげん顔>に満ちあふれて、終了いたしました。
みなさま、ありがとうございました!

まずは簡単な自己紹介で一気になごんでスタート。

理論編ではオトハル世代が目指すべき顔を知ります。
目標が設定されると、次は自分の顔の造型を客観的に知る「自分の顔の印象分析」です。「卵形と思っていたら丸顔だった」など、自分の勝手な思い込みがたくさんあったことに気付きました。自分のことがわかれば、目指したい方向へ行きやすくなります。

20151109_kao_02

実践編はまず肌作り。
クレンジングとホットタオルを行っただけで、すでにみなさんのお顔が輝いて、さっきと白さが違う!この状態はスッピンなのになぜ美しい?ホットタオルの威力を改めて知らされました。そしてホットタオル以上に熱くご指導くださる美・ファイン研究所の山口童子先生、内藤文子先生、藤枝暁子先生のおかげで、まずは<つや肌>完成です!

20151109_kao_01

オトハル世代はシミやシワ等が気になりがちですが、他人の目が行くのは面積の広い肌!だから肌作りは重要なのです。

メイクも先生方の指導のもと、自分でやります。だから次の日からの再現性も高いのです。とはいえ、初めてアイラインを引く、ビューラーやマスカラを使う、この色でいいの?など、とまどいもいっぱい。だからこそ、プロ友にその場で訊いて、その場で教わる。この距離感がオトハル塾の魅力です。

参加者の感想
・自分を含めて、終わった後にみんながHappy顔になった。
・みなさんきれいになって、明るくなったこと。みなさんのうれしい顔。
・肌の質感が変わっただけで、こんなに印象が変わるものかと驚いた。
・「変わったねー」と言われると、恥ずかしいけれどとても嬉しかった。

目の前にいる人がドンドン変わっていく。鏡の中の自分も今朝と全然違う。なくしたものばかりを追うのでなく、あるものを最大に使い、まだ、使っていない自分の美しさを再認識して、さらに良くしていくのがオトハルの<ごきげん顔>。人間、中身はもちろん大切ですが、外見だって自分の一部。外見が変われば、気持ちも変わると実感できる講座です。

次回は11月14日(土)11~13時です。

お申し込みはお早めにこちらから
→ entry@otoharu.com

上記メールアドレス宛に、下記記載事項を明記の上、お申し込みください。
== 記載事項 ==
1) 講座名:「11月14日ワタシの顔の作り方講座」と記載
2) お名前(複数の場合は全員のお名前)
3) 連絡先メールアドレス
4) 平日の連絡先
5) 懇親会に参加の有無
※キャンセルの場合は3日前までにお知らせください。
=========

告知詳細はコチラです:http://otoharu.com/2015/10/29/364/



<オトハル塾のほかの講座はこちらから>
そのほかの講座もどうぞよろしくお願いいたします。

以下のページで、いろんなオトハル塾をご覧いただけます。
http://otoharu.com/2015/05/10/217/
今後開催予定の講座の案内、これまで開催した講座のレポートを、随時更新していますので、
定期的に見に来てみてくださいね!

一覧に戻る