文字サイズ

【姐さん日記 no.223】

223

【姐さん日記 no.223】

いつの間にか涼しくなって
もう団扇もいらなくなってきたよ。

春分あたりから秋分まで、
今年は季節が飛んだようだよ。

ずっと見てくれてるお月さんが
綺麗な季節になってきたね。

さ、今週も頑張っていきましょ♪ 

【姐さん日記】
酸いも甘いも噛み分けた、色香ただよう江戸っ子姐さんが
あなたの人生の「変わりドキ!」を時に優しく、時によく効く山椒のように、ピリリと応援します。
過去記事一覧

姐さん: 
芸者上がりの小唄のお師匠さん。 
竹を割ったような性格と物言い、面倒見の良さで町の人に「姐さん」と慕われる。 
勝ち気に見えて惚れた旦那の前では急にしとやかに。 

一覧に戻る